<   2005年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

信頼か? 丸投げか?

小泉丸の人事のことで、コメンテイターが言っていた。

「小泉さんは、自分の周りの閣僚の人事は自分でしますけど、そこから先は、丸投げですからね。閣僚がそれぞれの組織の反抗勢力と戦っていけるよう、官僚の人事についてもちゃんとフォローをすべきだと思うんですけどね。」

・・・・そうでしょうか。

私は基本的に、他人に仕事を任すのが嫌いです。 できることなら、全部自分でやりたい。
でも、他人に任せなければならない場合は、自分が選出した人にその分野は、完全に任せます。
それは、決して丸投げではなく、その人のスキルを信頼しているから。

信頼しているからこそその人を選出したわけだし、その人も、横から中途半端に口出しをされたらやりにくいと思うから。
もちろん、その人のスキルが充分でない(こちらが思うレベルでない)こともあるけど、それでも手持ちのメンバーの中ではその人が最適だと思って選んでいるのだから、その人のスキルを尊重すべきだと思っている。
その上で、選ばれた人が助けを求めてきたら、助けてあげればいいと思っている。
助けを求めるタイミングをうまく見計らうことも、もちろん、重要なスキルの1つ。
意固地になって、手遅れになるまで自分でやろうとする人には、重要な仕事は任せられない。

そう考えているので、このコメンテイターの言うことには、同意できない。
もちろん、手取り足取り保護されるのが好きな人もいると思うけど、国の大事を決めようという人がそんな人では困る。

私は小泉信者ではないけど、同じような批判を受けたことのある者として言いたい。
そんなやり方では、こびへつらう部下しか育成できない。
[PR]
by aromadolphin | 2005-10-31 11:31

びっくりのサロン ・ 『健康城』

・・・一応、『Beauty Salon』のつもりで行ったのですが。。。

某フリーペーパーで「漢方マッサージ(女性) 60分 3000円 ※男性セラピスト」という記事を見つけ、「や、安いっ!」
そんなわけで、早速、Let's GO!

場所は赤坂。
行ってみると、そこは、パブなんかが多数入っている(雑居?)ビルでした。
「ま、都会はこんなもんかな・・・」と思い店内に入ると、そこは中国風ながらもこぎれいな感じで。

施術前にお茶とおしぼりも出るし、それぞれのスペースに緑も配置されてて、それなりに気を使ってくれてる感じ。
「前金」ってのが、なんか、「怖いお客さんもいるのね。。。」と、ちょっと赤坂を感じさせる。

特にカウンセリングもなく、お部屋に通されると、そこは大きな部屋をカーテンで個室に区切ったスペース。 かなり暗くて、一瞬「ギョッ!」としたけど、気を取り直して、お着替え。
・・・う~ん、ちょっと、生地が湿ってる感じ・・・??

ただ、BGMとして、どう考えたっておじさんの趣味ではないと思われる、久保田利伸のCDを流してくれており、「ま、いっか」と、気を取り直す。

で、マッサージ開始。
・・・なんと、セラピストは、おじさん(50代くらい?)でした。 ちょっと予想外。

が、これまた、「整体とかは、おじさんの方が多いしね」と、気を取り直して、もみもみされる。
タオルの上から一通りほぐしてくれて、その後オイルトリートメントの開始。
腕はなかなか◎で、「こんなにやってもらって3000円なんて、悪いなぁ~」。

で、背中を終え、脚に入ったのですが。  ここからが問題。

普通にトリートメントしてくれており、なかなかいい感じだったのですが、時々、股間に手が当たる。「ん?」と思いつつも、まぁ、そういうこともあるかな、と、大目に思う。 ・・・脚の付け根は、リンパ節だから、たしかにしっかり揉み解した方がいいしね。
で、無事右足を終わり、次、左足に移ったのですが。

こちらは、さっき以上に、股間に手が当たる。 「んん??」
こちらとしては、意図的なのか、無意識なのか判断がつかず、おちおちマッサージどころでない。
が、左足はもっとすごかった。
なんと、そのまま、どう考えても紙ショーツの中に指が入ってくる。
で、○○に入りそうになったり、××をこすったり・・・ 「えぇぇぇっっっ!!!????」
「ちょ、ちょっと・・・!」と思いつつ、「おっさん、わかってるで!」と意思表示のため、よけてみるが、一向に状況に変わりはなく。。。
でもそれが、意図的に「入れてる」感じではなく、あたかも「偶然(無意識に)」って感じなので、こっちとしても、言っていいものか、どうなのか。。。 でも、偶然、パンツの中に指が入るってことは、ありえないしなぁ。。。

言おうかどうしようか迷っているうちに、とりあえずトリートメントが終わり、「ほっ。」
最後にふき取り、パウダーをしてくれて、無事、終了。 全部で結局、90分くらいかな。

で、複雑な気持ちを抱えたまま入り口に戻ると、ちょうど女の子が何人かご出勤。
その後、そのセラピストのおじさんと話していると、別に下心はなさそう。
しかも、今日のは台湾式マッサージだと言うので、「中国式と、どう違うんですか?」と聞くと、
「若干違うけど、基本は一緒。 店にいる女が、台湾人か、中国人か、という違い」。
・・・・!!!

そこで、気づいた。

私達からすると、男性が女性の××に触れようとするのは、「下心」と捕らえるのが一般的だけど、この世界では、もしかして、「サービスの一つ」だったのでは。。。
だって、この言い方からすると、きっと、女性セラピストが男性顧客をトリートメントする時も、「サービスで、何気なく股間にも触るようにしなさい」とかって教えてて、そうされたお客さんはニヤニヤと喜んだりするわけでしょ、きっと?

・・・と、言うことはつまり、私が誤って、そういうお店に行ってしまった、ということのよう。
私からすれば、フリーペーパーは普通の美容系のものだったし、この激安価格は、「男性セラピストだと女性がみんな嫌がるから。」という意味かと思ったんだけど・・・。 どうやら、違ったらしい。 かなり、ショック。

せっかく、腕は普通にいいので、H系なしで、普通に女性が癒されるようにしても、この値段ならそれなりにお客さんは来るはずなのになぁ~、と、他人事ならが残念。

それにしても、かなりショッキングな体験でした。。。

・・・というわけで、評価は以下の通り♪

  雰 囲 気:★☆☆☆☆
  サービス:★★☆☆☆ (←人によっては、★★★★★ なのか・・・?)
  価 格  :★★★★★
  満 足 感:★★☆☆☆
[PR]
by aromadolphin | 2005-10-29 00:04

コミュ・サイトの力

「コミュニティーサイトはすごい!」
と、あまりに言われるので、最近、ちょっと真面目にいろいろ見ていますが。

感想。
・・・「世の中、すごい人がいっぱいいるなぁ~」。

美に関わる経営をする者としてやっぱり女性にどうしても目がいくんだけど、
「世の中には、キレイな人がこんなに多いのかぁ~」 とか
「若くて、キレイで、こんなに賢くって、すごいなぁ~」 とか。
普通に生活してたんじゃ、絶対に出会えないような人が続々。

私はむやみやたらとメールを送ったりするタイプではないけど、それでも、こういう人たちの存在を近くに感じられるということは、インターネットのすごさだと思う。
普通に会社に行ってただけじゃ、その存在すら、気づくことができないからね。

そして、いつか私も、どこかの誰かに
「すごいなぁ~」
と思ってもらえるような人になれたら、いいな、なんて。
早く私も、仲間になれますように!

・・・そんなわけで、いろんな方のプロフィールとかを拝見し、足跡が残っちゃったりしてますが、決して悪意はないので、ご安心を。
なんらかの理由で、あなたのプロフに興味をもっただけです☆
[PR]
by aromadolphin | 2005-10-28 20:14 | ひとりごと

1年。

今日、新潟の地震から1年が経ったそうです。

新潟の地震と言えば、発生時、私が勤務していた足立区の免震構造ビルもかなり揺れたのですが、「あ、地震だね」と、揺れながらも、猛然と仕事をしていたのを覚えています。
・・・ちょうど佳境に入ってたからね。

あれから1年が経つのかぁ。
なんだか、ついこの間のような、遠い昔のような、複雑な心境です。

この1年、いろんな大きな変化があったから、それなりに充実した1年だったんだと思うけど、本と、月日が経つのは早いなぁ~、と。

1日1日を、少しづつでも前進しながら生きていかなきゃね。
[PR]
by aromadolphin | 2005-10-23 23:58 | ひとりごと

今、夕焼けがキレイだよ!!

見て!見て!
今すぐ窓際へLet's GO!!

b0001290_1774627.jpg

[PR]
by aromadolphin | 2005-10-22 17:09 | ひとりごと

嬉しぃよぉ~!

昨日、携帯をなくしました。

今、自宅でエステサロンを開いているのですが、お客さんからの連絡はメールも電話もすべて携帯に飛ぶようにしていたので、それなりに安心して外出できていたのですが、その携帯がなくなったとあっては、おちおち外出していられません。
どうしても動かせない予定以外はすべてキャンセルし、泣く泣く部屋に閉じこもっていました。

と、本日PM05:01。
リリーン! とベルが鳴り、Docomoから家の電話に連絡がありました。
「警察が遺失物として預かっているとのことです」

やったぁ~!! 目の前がぱぁっと明るくなりました!
拾ってくれた方、本当にどうもありがとうっ!!

早速取りに行きたかったものの、なんと警察はPM5時までとのこと。
が~ん、ショック!
でも、まぁ、仕方がない。 無事、戻ってきただけ、よしとしよう。

・・・と思っていると、PM06:30。
またもやリリーン!とベルが鳴り、今度は警察署から。
「携帯、預かっているんですけど、今日、取りに来られます? 来られるなら、お待ちしておきますけど。。。」
なんていい人なんだっ!!! 超・カンドー!!
もちろん、すぐさま、駆けつけましたがな。

そんなわけで、大事な大事な携帯ちゃんは24時間一人旅を終えて、無事、手元に帰ってきたのでした。 あぁ~、よかった!

こんなにスムーズに戻ってきてくれたのも、拾ってくれた人も、警察の人も、みんな、いい人だったからです。
みなさん、本当にどうもありがとぉ!!
[PR]
by aromadolphin | 2005-10-21 19:03 | ひとりごと

人のつながり

人のつながりって、面白いな、と思います。

会社を辞めて、いろんな人に会いました。
・・・勤め人の時は、仕事関係以外の人に、会う時間も、ゆっくり話す時間もなかったからね。。。

普通に仕事をしていたら会わないような人に出会うと、「世の中広いなぁ~」と、妙に関心したりします。

今日は、「風鈴演奏家」と会いました。

彼は、風鈴を使って演奏をするんだそうですが、本職は別にあり、お金の儲かるHPづくりの教室を主宰していたり、その他諸々WEBで稼いでいたりして、しっかり家計を支えているのでした。 「そんなんでやっていけるのか??」という気もするでしょうが、これが案外儲かっているようで、先日、14年間努めた会社を辞めたそうな。 ・・・つまり、本業はサラリーマンだったのが、副業でWEB関係の仕事をし、趣味(?)で風鈴演奏をしていたところ、副業が大きく育った、という人物。
「元・サラリーマンなら、会社員生活をしてても出会う可能性はあったんじゃない?」という気もするけど、会社に勤めていると、同業や似たような職種の人にしか会わないので、どうしても出会う人のジャンルが偏るような気がするんです。 でも、フリーの身だと、こういうユニークな人にもで会えたりして。
そういうユニークな人に出会うと、こちらもユニークな人生を過ごすため、いろんなアイディアが沸いてきたりして、とても嬉しくなります。
そんな人生って、楽しいな、って。

もちろん、出会うのは面白い(interesting)な人ばかりではないけど、それでも、少しでも多くの面白い人に出会い、自分も面白い人生を過ごしたいな、なんて思うのでした。

一度しかない人生、思いっきり楽しもうね!!
ちなみに私の座右の銘は
・人生は、楽しむためにある
・夢は、実現するためにある
です♪
[PR]
by aromadolphin | 2005-10-19 02:34 | ひとりごと

東京ディズニーシー

上京して早5年、ようやくTDSに行ってきました。
楽しかったよ!

3連休初日とあって混雑を心配したけど、思ったほどではなく、リラックスできました。
※TDS通の友人によると、これでもシーにしては、混んでいる方らしいけど。

アトラクションもいろいろあるけど、やっぱり私は街並が一番好きかな。
ディズニーが経営する、バハマの有名ホテルと同じような雰囲気で、異国感を堪能できました。

アトラクションは、海底2万里とセンター・オブ・ジ・アースというのに乗ったんだけど、まぁ、どちらも、それなりによく考えられてはいるけど、中の装飾がなんだか子供だましで、「ディズニーって、こんなんだっけ?」って感じ。ただ、どんなに目がつかなそうなところまでも手を抜かず、きちっと作りこまれてるところはさすがだな、って感じがしたけど。

b0001290_173017.jpgあと、ショーもいろいろ見ました。
強風により、中断されたり、内容を変えられたり・・・だったけど、こちらも素晴しく。
人が踊るショーでは、踊りは噂どおりのレベルの高さだったし、一番驚いたのは、洋服の早着替え。 よく、舞台公演を行う人の着替えが早い、というけど、それをしのぐ勢いなのでは?
なんだか、見てる方が驚くくらい、「あれ、さっきとまた服、違うよね?」って感じで、瞬きする都度、服装が違うイメージでした。

食べ物もシー内で食べたんだけど、昔、こういった場所だと「高くてまずい」が定説だったと思うんだけど、「高くなくて、おいしい」だった! これもびっくり!!
大人になったから高くないと感じるのか何かわからないけど、とにかくこれなら「お弁当、もってこればよかった!」という感じにならず、「せっかくだから、園内の食事を楽しもうねぇ~★」って感じでした。 うん、うん、ディズニーの作戦勝ち!!

そんなわけで、キャラクター好きではない私も、大満足のシーでした。
かなり満足だったので、なんだか久々にディズニーランドにも、行きたくなったわん♪
[PR]
by aromadolphin | 2005-10-09 15:23 | ハイソな生活