<   2005年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

う、うおぉ~!

昨日、こんなこと↓ を書いていたら、その影響か、今日、いきなり個人宛に

「インターネットTVの将来性をアピールした企画書」

の依頼がきたぁ~!!

超・ハードスケジュールの依頼なんだけど、せっかくのチャンスなので、挑戦してみようと思います。 最近、ネットの世界と離れてたから、ちょっと不安。。。。

ま、ベストを尽くしてがんばりましょうっ!!

PS:
今日の「うらないまぐまぐ」は「今までやってきたことが認められ、大きなチャンスが舞い込む日」でした。当たってるっっ!!
もう一個、認めてもらえてもよさそうなことがあるんだけど、そっちはどうかなぁ~♪
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-22 23:39 | おしごと

インターネットの可能性

インターネットをつけるたびに思い出す人がいる。
某不動産会社・インターネット推進事業部のNさん。

当時、WEB制作会社で企画を担当していた私は、彼の会社のブロードバンド・コンテンツ・サイト提案を求められたのでした。
そこでうちが提案したのが、3D映像と実写をミックスした、まるでTV番組のような先進的なコンテンツ。(今でもなかなかない) サンプル映像を持っていったら、もぉ~、そりゃぁ~、Nさんはすごく気に入ってくれて。
即・ウン千万案件を受注したのでした。

そんな案件の中で、Fさんと話していた時のこと。
複数の不動産会社で形成する某グループのポータル・サイト統括者でもあったFさんは、インターネットの可能性に非常に魅力を感じていて、「今後、こんなこともしたい、あんなこともしたい!」。

これからはブロードバンドの時代になるから、人は朝起きたらまずPCを立ち上げて、ネットにずっとつなぎっぱなしになる。 だから、PCを使わなくてもPCがつけられていることになり、デスクトップにいつも時計と、天気と、洗濯指数等の生活情報を表示させたい。

ところが、当時は、ブロードバンドという言葉が駆け出しの時代。ちょうど、一般人は「あ~、なんか、聞いたことはあるけど、よく知らない・・・」。そんな時代だったのでした。
なので、私達もブロードバンドの普及方法については、半信半疑。
当時、PC嫌いが抜けきっていなかった私も、「そうですねぇ~」と言いながら、内心、「起きて直ぐにPC立上げなんて・・・・やめてくれよ。。。」と、思っていた。

ところが今、現在の私の生活はまさにFさんの言うとおり。
休日は起床と共にPC立上げ、こんな、ブログなんて書いちゃったりしてるのです。

その度に思い出すのが、Fさん。
あの人の先見の明はすごいっ!

今思えば、当時、ブロードバンドに一番詳しかったのはインフラ供給者である回線会社とマンション建設業者(不動産会社)だったのかもしれない。
でも、使われ方については、あちこちのシンポジウムで「あ~でもない、こ~でもない」と言われていた時代で、どれも非現実的な感じでした。
それが今、私のような末端の人物まで、ネットに頬ずりする時代になり・・・

この先、何が起こるのか。
今、Fさんはどんなことを考えているのか、会って聞いてみたい。

・・・ところで、この、PC立上げにかかる時間、コレ、なんとかならんのかね。
回線の改善が劇的に進む中、PC自体は、今ひとつ進歩がないように感じるのは、私だけ・・・?
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-20 12:06 | マーケティング

あ~、HOTな人らはえぇねぇ~

今日は春風とぷぅ~のごとく、夜はとても風が強かった。

まだ「春風」と呼ぶには冷たい、夜の風。
「ぎょぇ~っ! 寒いよぉ~!!」 と心の中で叫びながら、身を固くしてツカツカ歩いていると、目の前にゆったり歩く、カップルが。
「あのねぇ~、それでねぇ~」っと、のんびり話している。

あ、あんたらは寒くないんかぃっ!!

まったく、うらやましぃねぇ~。 (`ε´)
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-19 02:23 | ひとりごと

水道水を計ってみました。

pH計を購入したので、さっそくいろいろ計ってみました。

東京の水道水は7.2pH。
精製水は5.2pH。
エタノールを含んだ化粧水は4.7pH。 (←もうちょっと上げねば)

う~ん、楽しぃ~♪
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-14 17:31 | 美容

昼メロをあなどるなかれ。

今日は、有休が有り余っているのをいいことに、ズル休み(?)して、TVを見ています。
で、松村雄樹と伊藤かずえのメロドラなんかも見てみたりなんかして。
「ふふん」という感じで見てたんだけど、これが結構、真面目で。

「君の人生は、君のためにあるんだ」

「どちらの道をとっても苦しいのなら、自分が納得できる、選択したい道を選べばいいんじゃないか」


などなど、普段、私が信条としていることが次々と。
そんな言葉に伊藤かずえが「えっ。。。」と、絶句しながら開眼していくんだけど、きっとこの番組を見ながら「えっ。。。・・・そうよねぇ。。」と、開眼していく女性も多いんだろうな、なんて。

昼メロなんて、と思いながら見てたけど、侮るなかれ、でした。
ま、みんな、楽しく人生を満喫できるといいね。
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-14 15:38 | ひとりごと

か、かっこいい・・・!

ピザを頼んだ。

そしたら、すんごくかっこいい人が持ってきた。
売れる前のタレントみたいな感じ。
な、なんで、こんなかっこいい人がピザの配達なんて地味な仕事を・・・!?

あまりのかっこよさに、思わず直視できないほどでした。
あ~、びっくりした。。。。
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-11 22:15 | ハイソな生活

応援団がついてくれた!

今、「とんでもキレキャラ」なお客様とお仕事をしております。

いくつかの部署の方と横断的に仕事をしているのですが、ある特定の部署の方はなぜかみんなキレキャラで、弊社一同、非常に困っています。
で、弊社の各担当者がキレキャラとの調整が不能になると、助けを求めて私のところへやってきて、私がキレキャラと戦う、という構図なのです。
ま、気分は『マンモスやカモシカを捕りに行く原始時代のおとうさん』ってとこですな。

ところがこの狩人の私ですら、ついに最近、手に負えなくなってきました。
で、仕方がないので、どうしようもないキレキャラメールに対応する際のみ、組織の超・偉い人をCCに入れさせてもらうことにしたんです。(勝手に)

そしたら、彼らが応援団になってくれて
はっきり言って、「キレキャラ」のような人物は「雑魚」なんです。だって、正しい判断・正しい発言をできないんだから、当然ですよね。
そんなキレキャラに取引先が淡々と、冷静に正しい対応をしていたら、キレキャラの上の人は自分の組織のキレキャラの言動を恥ずかしく思うのは、当然なわけで。

そんなわけで応援団から温かいお言葉と多大なるご支援をいただき、ホント、涙の出る想いです。 今まで平気なフリしてたけど、本当に辛かったからねぇ~。

そんなわけで、ちょっぴり感激に浸っている今日この頃です。
いやぁ~、よかった、よかった♪

PS:
ムカつく相手とお仕事をしているあなたへ。
ムカつく相手を『キレキャラ』等のキャラクターに見立てましょう。 すると、何かムカつくことを言ってきても、「おっ! キレキャラの登場だな?」と、まるでゲームをやっている感覚に(ちょっぴり)なれます。 (ま、それでもムカつくんですけどね)
仕事中は少しでもストレスを受けないようにし、仕事が終わったら、そいつのことは一切考えないのが健康な毎日を過ごす秘訣ですね♪
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-10 12:32 | おしごと

大人になるということ。

世間の動向とはうらはらに、大人になればなるほど、楽しくてしょうがない私ですが。
でも今日、ふっと、「ちょっと寂しいな」 と思いました。

実は最近、不動産を購入しました。
新築マンションで、超・お気に入り。 で、毎日ルンルン♪なわけですが、不動産購入なんて、もちろん、人生初めてのこと。 不動産に限らず、こんな大金の買い物も、もちろん、人生初めてのこと。 いやぁ~、契約やら、ローンやら、いろいろ、本当に大変さぁ。。。

言われるがまま書類を書いたり、好条件になるように交渉したり、通常の仕事以上に忙しい、忙しい! おかげさまで、なんとか、すべてがうまく回っているのですが。
でも、本当にすごく忙しいので、感慨にふけっている余裕がないわけね。
今日も、朝4時まで仕事してて、5時過ぎに帰ってきて一眠りしてから、大好きな田園調布から住民票を転出させたんだけど、「あぁ~。お別れかぁ。。。」と想いをかみ締める暇もなく、アロマの学校にすっ飛んで行って・・・

で、単に「余裕のない生活」というだけならいつものことなんだけど、こんな人生の中でのビッグイベントなのに、バタバタとこなしてしまったら、次回、同等のイベントが来ても、初めての時のような新鮮な気持ちは、もぅ二度と味わえないと思うね。「あ~、前も、なんか、やったなぁ~」って思うだけで。 そう思うと、やっぱりこの「初めての体験」は、ゆっくり味わいたい! というのが正直な気持ち。

これは、旅行でも同じこと。
素敵なところに行けば行くほど、嬉しい気持ちとはうらはらに、次回、同等の美しい場所に行っても、今回ほどの感動は味わえないのか、と思うと、ちょっぴり切なくなる。

きっと、こうして経験を積んで、切なさを覚えていくことが『大人になるということ』なのだろう。
そう思うと、なんか、ちょっぴり、寂しく感じたりなんかして。
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-04 22:59 | ひとりごと

目が悪いのは、よくない。

私は左目だけ悪い。 そう、いわゆる『ガチャ目』。

でも、高校時代からずっとなので、本人的には全然気にならなかったんだけど、最近、特に左目の視力低下が激しいらしく、非常に物が見にくい。

で、何が悪いって、どうも社交的でなくなること。
よく見えていないからか、どうも「素」の自分が出てしまう。
「素」の私は、一人でじ~っとしているのが好きなので、どうしてもそういう感じになってきて、社会生活を送るのも「どうもなぁ~」という感じ。 会社にも、「目覚めたときに行く」って感じになってるし。(←これで許されるところがスゴい!)

そう言えば以前、しばらくコンタクトをしていたある日、コンタクトなしでスーパーに行ったら、超・ミニの私のスカートの中の覗こうとついてくる男の人がいて、思わず
おっさん、何見とんねんっ!
と、ドスの聞いた声で怒鳴りつけてビビらせたことがあったっけ。
そりゃ、うら若き乙女(←当時は、ね)にそんな風に言われたら、びっくりするよね。。。

いかん、いかん。
会社でそれをやってしまう前に、コンタクトを買わねば・・・。
[PR]
by aromadolphin | 2005-03-02 18:45 | ひとりごと