<   2004年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2004年を振り返って

ふと気づくと、もう12月30日。
年の瀬を迎えた世間の賑わいとは無関係に、仕事オンリーの寂しい日々を送る私ですが。

でも、今年1年を振り返ると、何もいいことはなかったけど、私にとってはとても意味のある1年だったような気がします。

今年は将にワーカホリック状態で、その割りに報われない日々でしたが、いろいろな人と仕事をする中で、自分を見つめる機会も多く、少し自分が見えてきたような気がします。

■Sちゃん
ブログにも何度か登場しているSちゃんですが、Sちゃんの優しさを通じて、『人を信じる』ということが少しできるようになった気がします。
お仕事については、熱意は認めるものの、そのやり方は同意できません。でも、ホント、「2年前の私はこうだったんだろうな。。。」と。
Sちゃんの仕事ぶりを通じて、自分の成長も、そして熱意の退化も見つめられたような気がします。


■結婚できない理由
いろいろあるけど、就職して10年の自分を振り返ると、やっぱりこれまで未熟だったな、と感じます。
それは、仕事の仕方の問題ではなく、『余裕をつくる』ということを知らなかった、というか。
何事においても『余裕』がないと、精神的に張り詰めた状態になってしまうし、自己中心的になってしまうし。
ここ数年、『余裕をもつ』ことを本能で知っている年下のお友達を通じて少しづつマシにはなってきていたんだけど、最近、自分の姿が本当によく見えてきました。


■みんなでやる、ということ
これまでの私は単独で巨大な案件に望まされることが多く、「みんなで作り上げる」ということをしたことがありませんでした。
年末の助っ人BOYSのおかげで、「みんなで作る」ということを知り、そういう時にどう動けばよいのか、相手への思いやりをどうすればいいのか、ということを学んだ気がします。
そして、私についてくれたRちゃんのおかげで、人を使うにはどうしたらいいか、ということもわかってきた気もするし。
今後、独立を目指す私には、とても貴重な体験だったかな、と。

■やさしい、ということ
私は決して自分で「優しくない人間だ」とは思わないんだけど、以前、ものすごく当る占い師に「君はすごく優しい人なんだけど、なかなか君の優しさをわかってくれる人は少ない」といわれ、「それって、結局は優しくない奴ってこと?」と、ちょっとムッときていました。
私が優しくしないときは、事態を先読みしたそれなりの理由があってなんだけど、助っ人BOYSの優しさを見ていると、「やっぱり私は優しくない人間かな~」、なんて思います。
ちょっと『優しさ』について、もう一度見つめなおした方がいいかな、なんて。


今年は「厄年+天中殺」で、ホントいやなことも多く、何一つ達成したこともなく、成果だけを見ると最悪な1年だったんだけど、私の内面的には、やはりこの1年はあるべくして与えられた1年だなぁ~、とつくづく思います。
残り2日、ケガ・病気をしないように気をつけて、来年、少しはよい人間になっていきたいなぁ、と思います。
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-30 01:01 | ひとりごと

ぜいたくなカラオケ

あまりに大変そうなお仕事を見かねて(?)、グループ会社から助っ人BOYSが送り込まれてきました。 みんな、20代前半なんだけど、すごくいい人達で、仕事もものすごく頑張ってくれて。
相変わらず連日徹夜のひどい日々だったんだけど、みんなと一緒なのがとても楽しくて、おかげさまでなんとか乗り切れました。

悲しいことに、そんな彼らとは助っ人期間が切れたらお別れ。
そんなわけで、昨夜、徹夜3日目のみんなでカラオケに行きました。

カラオケなんて、数年ぶりの私。
最近の歌は知らないわ、みんなのように歌いこんでないわ、で、お恥ずかしい限りなんだけど、すっごい満足でした。
というのが、うち、一人の男の子がすんごく上手で。

その子は今時っぽい子なんだけど、すごく優しい子で、私が最近の歌を知らないと見るや、自分も私の世代の歌を歌ってくれるの。今から10年以上前のその歌は、彼の時代には既に解散しているグループのものだったり、当時の私達の間で流行ったものだったり。
レパートリーの広さにもびっくりだけど、そのさりげない優しさに感動。

しかも、みんな寝ちゃって、一瞬、私とその子だけが起きてる時があって、その時に歌った歌は、私だけが聞いている、って、なんか、すごく贅沢に感じちゃった。

前から優しい子だなぁ~、とは思っていたんだけど、ホント、久々に感動しました。
その子は彼女もいるし、私とは全然違う信念の持ち主なんだけど、とても素敵だな、と思い、自分の性格を見つめなおしてしまいました。

でも、ホント、満足。 まさか、この地で、あんな贅沢な気持ちを味わわせてもらえると思わなかったよ。
Kくん、本当に、どうもありがと。
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-30 00:28 | ひとりごと

お正月に働いている人

徹夜につぐ徹夜を続けている私で、もちろん、クリスマスはイブも当日も徹夜でお仕事でしたが、言うまでもなく、お正月もお仕事です。
あぅぅぅぅ・・・・・・。

でも、キリンビールの調査によると、約5%の人が、お正月は「仕事」だそうな。

ま、そう考えると、お正月に働く、というのは、そんなに特殊なことではないのかも。

正月出勤のみなさま、共にがんばりませぅ。
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-27 15:16 | マーケティング

クリスマスだと言うのに。。。

やっぱり仕事です。
しかも、今夜がピークです。
仲間はみんな、
23日(祝)も出勤、明け方(5時)まで仕事、
24日(今日)も仕事、完徹、
25日(土)も仕事、もちろん徹夜、
26日(日)も仕事、この日も徹夜、
私達が次に眠れるのは、早くて27日の夜だ、と言われています。

そしてもちろん、31日の深夜も1~3日も、ず~っとお仕事。

・・・・街はクリスマス・お正月で盛り上がっているというのに、こんな人生でいいのだろうか。。。
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-24 13:07 | ひとりごと

ジェネリック薬品

・・・今日も仕事だったのに、寝過ごしちゃった。。。
今、起きた。 ふぅ。
でも、まだ寝れそう。 ・・・ま、いっか、たまには。

ところで、『ジェネリック薬品』
今から7年ほど前、某大手製薬会社に知人がぼやいていました。

「製薬会社ってさ、開発した薬品の成分を公開するからさ、他の会社でもつくることができるんだ。。。そういうのを『ジェネリック薬品』って言うんだけどさ。。。 しかも、開発した会社が権利を抑えられるのって(たしか)5年だからさ、他の会社はその5年間だけ待てば、開発費0円で、同じ薬品を作れるんだ。。。 こんなことが続くとさ、どの製薬会社もバカらしくて、何億・何兆ってかかる開発なんか、やらなくなるよな。。。。」

それを聞いたとき、『ジェネリック薬品』って、なんて卑怯な奴なんだ!! と思ったんだけど、黒柳徹子のCMを見る度、感心させられます。

「こういう薬のおかげで、命を助けられてる人がいるのか。。。」

ま、日本に下痢や風邪になっただけで亡くなってしまう人がどれだけいるんだ!? (→ジェネリック薬品を日本で普及させる必要があるのか?) という気はするけど、あのCMを見て、ジェネリック薬品の悪口を言う人はいない、と思う。

CM製作者の方、素晴しい企画力だと思います。
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-19 19:56 | マーケティング

残業・200時間

・・・1ヶ月の残業時間がついに200時間を越えました。
システム系の人には時々あるようですが、少なくとも私の周りのシステム系で自称・「これぐらいの残業時間は経験したことがある」人の働きぶりを見ていると、どうもそれと一緒にして欲しくない気がします。
・・・だって、遅刻ばっかりだし、雑談してるし、タバコばっかり吸ってるし。
(ま、きちんとしている人もいるんでしょうけどね。。。)

ま、それはさておき。
私もだんだん自分のペースがわかってきました。

【残業時間/月】
~130時間 平気
~150時間 数ヶ月続くとツラい。
~180時間 1週間のうち丸1日眠る日を作らないと起きれなくなる
180時間~ 目覚ましに気づかなくなる

・・・というわけで、200時間を越えている現在の生活状況はボロボロ。
食事もロクにできないので、自慢の黒髪も、なんだかパサパサ、生活じみて来ました。。。
が、まぁ、自分のペースがわかってこれば、事前に調整もできるようになるので(「これ以上働かせると起きれなくなりますけど、いいですか?」な~んて。)、ま、それはそれで有効か、と。

今年は、クリスマスもお正月もありません。
なんか、妙にクリスマスソングが悲しく響く今日この頃でした。
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-17 13:43 | おしごと

やっぱりいい子だ!

先日、新しく来てくれたヘルパーさん(Rちゃん)のお話はしましたが。

1週間経ってみましたが、やっぱり「サイコー!☆」です。
こんなに私に合う子が他にいるのか!? という位。

昼間はあちこちから呼ばれる私はバタバタしており、Rちゃんとお話しすることは殆どできません。
でも、毎日「Rちゃんファイル」を作っておき、そこに指示を入れておくと、黙々と仕上げていってくれるのです!
しかも、私の前の加湿器も、定期的に状況を調べに来て、給水してくれるし。
文句も言わず、きちんと仕事をこなしてくれるRちゃんは、サイコーですっ!!
女子大生のRちゃん、学校に戻っちゃったら、どうしよぅ。。。

あんまり話をしないくせに、いまやRちゃんの大ファンなのでした♪
Rちゃん、今後も、よろしくね☆
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-17 13:26 | おしごと

やったね!

・・・最近、1日20時間会社で働いているので、話題(カテゴリ)が「おしごと」以外、全然なくなってしまいました。・・・悲しいよぉ。。。

そんな私にも、いいことがありました。
ついに本日、ヘルパーさんがついたのですっ♪
・・・あ、既に昨日ですね。

派遣の女の子なんだけど、聞くところによると、なんと、大学生!
ぱっと見の印象は、緊張のためか顔もこわばり、言動も固く、「う~ん、ま、いっか」という感じだったんだけど、いざ仕事をお願いすると、とても気が利く!!
黙々と、テキパキこなしてくれ、さらに気も利く!
必要なことはちゃんと尋ねてくれるし、バタバタで細かいとこまで行き届かない私のとっては、かなりぴったりの方が来てくれたように思います。

よくよく聞いてみると、某有名アメフト部のマネージャーだとか。
こりゃ、すばらしいっ!

とってもいい方にめぐり合え、なんだか幸せ☆ な1日でした。 るんっ♪
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-10 06:13 | おしごと

大人は、楽しい!

『夢を知らない子供達と、夢を忘れた大人たちのために・・・・』
というCMがあった。 ・・・なんてかわいそうな!

私は、大人ほど楽しいものはない!と思う。
子供は夢を見ることはあっても、自分でかなえるのは、結構むずかしい。
でも、大人は、自分さえ努力すれば、どんな道も切り開いていける。
その気になれば、お金も、時間も、自分でコントロールできる。
これは、大人ならではの醍醐味では?

未だに夢にあふれる私は、そう思う。
[PR]
by aromadolphin | 2004-12-04 04:07 | ひとりごと