<   2004年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

オーラが、小さくなってるっ!

最近、精神的疲労が激しい。
もちろん、びっくり人間王国のせいでもあるんだけど、おかげで、何もする気が起こらない。
一応、普通に生活はしてるんだけど、何にも気合が入らない。
そんな時、言われた。

「あ~、なんか、オーラが小さくなってるっ!」

その子に言わすと、私は普段はオーラ(気?)がビシバシ出ているらしい。
・・・そういえば、昔も、そんなことを言われたことがあったなぁ。。。

思えば、そう言われる時って、すんごく忙しいながらも、仕事に責任感をもって、頑張ってた時だよなぁ。
こういうことを言ってくれる人がいる限り、頑張ってオーラを放ち続けたい、と思うんだけど、先日、仕事でびっくり王国の国王に言われちゃったしな。
「過剰な責任感は、持たないようにしてください」 って。

 ・・・責任感をもって仕事をして怒られたのって、初めて。
なんだか、ますます頑張る気が失せてしまって。。。。
私のオーラは、また放つことができるのでしょうか。。。
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-28 20:16 | おしごと

田園調布の野良猫。

田園調布に引っ越してきて、いろいろ驚いたことがあった。
そのうちの一つが、野良猫。
なんと、ペルシャ猫の野良猫がいた。

・・・・う~む、恐るべし、田園調布。。。。
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-28 02:23 | ハイソな生活

幸せな、本厄+天中殺。

今、「びっくり人間王国」の国民と共に働いている。

うちの会社のとある部署は、全員が全員、人並みはずれた思考回路をしていることから、密かに『びっくり人間王国』と呼ばれている。

とにも、かくにも、「常識」が通じない。

・(顧客と合意した)ルールは守らなきゃいけない。
・情報は、必要な関係者と共有しなければならない。
・報告は、事実を正確に伝えなければならない。

・・・こんなビジネスの常識が、理解してもらえない。
そして、注意されると、ふてくされる。 まったく、大人の仕事、と思えない。
しかも、それが一人や二人ではなく、なぜかそういう人が集まっていることから、お互いに「俺達は間違ってないよね、あいつらがおかしいんだよね」と、他部署、顧客すべてを敵に回しても、その信念はゆるがない。 本当に、スゴい国民達なんです。

今年、私は 「本厄+天中殺」という、とってもついてない年。
だから、「あ~、これも『本厄+天中殺』の一環かぁ~。。。」とあきらめていたのですが、ある友人に言われました。

「その環境って、人生において、すごい成長の時期になるんじゃないの?」

・・・確かにそのとおり。 いつも思うけど、「この人達とうまくやっていけたら、どんな相手とでもうまく仕事をできるようになるよな。」って。 このことは、近く独立を目指す私には、とっても重要なこと。 そう考えると、確かに 「成長できる環境」と言える。

そっかぁ~、本厄+天中殺って、そういう年だったんだぁ~。
発想の転換って、本当に大事だなぁ~。
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-26 22:10 | おしごと

横浜のイヌ

b0001290_22304291.jpg最近、横浜に行くことが多い。
「なんで今までここに足を踏み入れていなかったんだろっ!」っていうぐらい、気に入っている。

海も、風も、街も、混み具合も、何もかも。

そして、今日もまた、街中でお気に入りを見つけてしまった。


『財布を拾った犬 (どうしようかな??)』

・・・・なんで、そんなのが銅像になるねん。
 しかも、タイトルなのに「どうしようかな??」って。。。。

横浜の、こんな、遊び心が、好き♪
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-22 22:30 | ひとりごと

あぁ、憧れのクーリッシュ

b0001290_145448.jpg
今年のアイスは、「ガリガリ君」と「クーリッシュ」が流行らしい。
ソーダ味の「ガリガリ君」は興味がないけど、「クーリッシュ」は一度食べてみたかった。

吸うアイスクリーム・「クーリッシュ」。

今日、まさに“「クーリッシュ」を食べたい気分の日”がやってきた!

早速、会社帰りに、コンビニで買って、食べながら帰ろうとした。
・・・ガチガチで吸えない。。。。

ところが、さすがはクーリッシュ。2分としないうちに柔らかくなって、吸えるようになった。
これは、アイスも、パッケージも、ただものではないな!?

味は、最近流行の、氷を混ぜ込んだバニラ味で、特に変哲もない。
ただ・・・正直、食べにくい。

溶け出しが早いだけでなく、その後もあっという間に解けてしまった。太陽の出ない、真夜中だと言うのに。
しかも、ストローは袋上部で切れているので、下のほうのアイスは押し上げなければならない。溶けると、吸うだけで(真空状態になり)簡単に食べる(飲む?)ことができるけど。
あのストロー、袋の下まで伸ばした方がいいと思うのは、私だけ??
クーリッシュは、明らかに大人を意識したアイスなのに、袋の上部をつまんで「チュウ、チュウウ」している姿は情けない。。。
そして、最期まで一生懸命吸わなければならないので、アイスがなくなった途端、舌がストローに引き込まれて、痛いっ! 舌に○型がついちゃった。。。

が、最近のアイスは“「ながら」食べ”される食べ物になっているらしいので、その意味では、片手で、しかも溶けることを気にしなくていいクーリッシュは、若者に受けるのかもね。

とはいえ、憧れのクーリッシュは、なんだかちょっと、ガッカリな結果に終わったのでした。 
くすん。
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-19 01:03 | マーケティング

仔猫のあまやどり

かわいい仔猫を見つけた。

突然振り出した雨に驚き、思わず「屋根」を探した仔猫。
花壇からはみ出した小さな低木が、歩道の上に「屋根」を作っているのを見つけて、
あわててそこに駆け込んだ。

「屋根」のある歩道の太さ・約5cm。

低木が歩道に「屋根」を作っている長さも約5cm。

そんな、小さな小さな屋根に隠れて、
「雨、止まないかなぁ~」と
空を見上げていた。

かわい~っ♪

写真を撮ろうとしたけど、暗すぎて写らなかったよ。 くすん。
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-17 23:23 | ひとりごと

魅惑のバス・タイム

私は、お風呂が好き。
休みの日には、1~2時間入っていることもある。
半身浴で長時間は行っていると、体内の老廃物がすべて放出され、
出たときには体も軽く、毛穴の中まで、すっきりする。
その感覚が、好き。

もちろん、ただ浸かっているだけではない。
キャンドルを灯して、音楽を聴いていることもあれば、
TVを見ながら、ご飯を食べていることもある。
もちろん、すべてお湯に浸かりながら。
だって、悠々自適の、一人暮らしなんだも~ん! それぐらい、許されるはず♪

そんな、好きなことだけをやっていられる時間が、好き。
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-15 22:57 | ハイソな生活

すごく、好き。

うちは朝日新聞をとっている。
購読料の引き落とし手続きをするのが面倒くさく、いつも集金に来てもらっている。

朝日新聞は奨学金制度をとっているので、いつも奨学生がやってくる。
これが、すごく、かわいくて。

華やかさもない、小さな女の子なんだけど、
いつも謙虚で、ひたむきで、一生懸命仕事をしている。
その姿は、謙虚さのかけらもない私が見ると とても気持ちいい。
まるで、心が洗われるかのよう。

だから、余計に 集金に来てもらいたくなっちゃうんだよねぇ。 悪いなぁ~、とは思うんだけど。

ああいう子が部下にいてくれたら、どんなに素敵だろう、と
いっつも思う。
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-13 10:36 | ひとりごと

私にぴったり。

「よいプリンシパル(バレエの主役)になるには、よい作品が必要ですか?」

と、たずねられた上野水香(※)が応えた。

「ん・・・・ “よい作品”、というだけじゃないんですね。やっぱり、自分に合った、自分にぴったりの作品に出会えることが、すごく大事なんです。。。」

自分にぴったり、か。 そうか、そうかもしれない。

恋愛でも同じこと。 
みんな「誰か“いい人”、いない~?」と言うけれど、その“いい人”の基準は、“自分に合っているかどうか”なのかもしれない。
周りの人がみんな「あの人はいい人よぉ~!」って言っても好きになれないことってあるし、周りの人がみんな「あの人は辞めた方がいいっ!」って言っても、どうしても離れられなくなっちゃうこともあるし。 どんなに「あいつは悪いヤツだ」って言われても、自分にとっては“いい人”だったりすることも。

やっぱり、みんな、自分の価値基準を持たなきゃダメだよ、って、そういうことかね。

※世界のローラン・プティに絶賛されているバレエ・ダンサー
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-13 00:48 | ひとりごと

マッスル!

行ってきましたよ、マッスル・ミュージカル!
すんごく、面白かった!!!

横浜の特設ステージでやったんだけど、ステージの後ろの壁がガバッ!って開いて、後ろの海が丸見えになったり、人間業と思えないボディ・アクションが次々繰り出され、ホント、気を抜く一瞬がなかった!

「縄がなくても、そんなに早く跳べない!」というほどの縄跳びや、マウンテンバイクでの宙返り、『燃焼系』同様の鉄棒逆さ上り、など、「え~っ!」の連続でした。
あ、あと、中国雑技団から来た人の、タワシ技もすごかった! タワシ付きの棒を回しながら操るんだけど、体に自由にまとわりついて、まるで生きてるみたい!! TVのマジックショーでは見たことあったけど、本物を見るのは初めてで、感動した♪

そして、やっている人が皆、すんごく楽しそうなのが、なんとも魅力的♪
肉体労働で大変なはずなのに、顔はニコニコ輝いていて、世界チャンピョンの有薗さんも、タレントの水野さんも、みんなと一緒に飛んだり、跳ねたり、体を叩いたり。
なんか、特別枠のない、「みんな同じ、エンターテナー!」てな感じで、面白かった。

今年の冬にもまたやるらしい。
行っていない人は、ぜひ、お勧め!
[PR]
by aromadolphin | 2004-08-08 01:08 | ハイソな生活